トータルアップ アミノ酸の状態で摂取できる成長期強力サプリ

子供の身長を伸ばすのにたんぱく質が非常に重要だということは、意外と認識してる方が少ないと思います。

子供の身長=カルシウム

こういう認識の方って多いと思いますし、そもそも、子供の成長に効果的なサプリを摂らせてる方って、本質を理解していない方が多いはず。

なので、トータルアップの良さってなかなかわからないかもしれませんが、要は、たんぱく質の状態で摂るよりも、更に吸収が高まる状態でとれるということです。

たんぱく質は体内に入って消化されるとアミノ酸に変わります。

つまり、アミノ酸の状態で摂取できれば、消化の工程は不要ってこと。

「消化」をすっ飛ばして、即、「吸収」の工程に入れるんです。

食品は食べてからまずは消化するため、すぐに吸収されてはいません。

通常は吸収されるまで1時間以上は最低かかります。

ですが、アミノ酸の状態でとれるのであれば、消化が不要なのですぐに吸収されるわけです。

ピンポイントで吸収させられる

トータルアップは主に本気でスポーツをやっている子供に最適だと感じます。

たんぱく質が消化されアミノ酸の状態で摂取できるわけですから、スポーツで疲弊した筋肉などにダイレクトに栄養を届けることが可能なんですね。

体はすぐに栄養を必要としているのに、消化なんてしていると最適なタイミングで栄養を届けられません。

ですが、アミノ酸の状態で摂取できれば、圧倒的にスピーディに届けられるのです。

当然、吸収率も高くなるでしょう。

トータルアップは他の子供の成長期向けのサプリに比べると、やや次元の違うレベルからアプローチされているという印象があります。

小学生でもOKと書いてあるが亜鉛の含有量が多いので中学生以上がよいと思う

私が自分の子供にトータルアップをとらせようと考えたのは、亜鉛がかなりとれるからでした。

たんぱく質と同時に亜鉛もとても大事です。特に成長期には欠かせないです。

亜鉛を補給できる子供向けのサプリって見当たらないのでトータルアップを知った時は衝撃でした。

でも、含有量が多すぎるなーって感じたんです。

1食分で8.8mgもはいってますからね。これだとさすがに多すぎます。

なので、中学生以上で、特にスポーツを本格的にやっている子供であればちょうど良いのかなと感じます。

ただ、1食分が8粒なので、粒の数を調整すれば飲めないこともないなと思います。

トータルアップについてネット上での言及

多くのサイトがトータルアップにアミノ酸が含まれていることを指摘してます。

アルギニンなどは子供の身長アップに注目されている・・・とされているので、ここをプッシュしているサイトは多いですね。

ただ、個人的にはトータルアップの凄さって、たんぱく質をアミノ酸の状態でとれるってことだと思います。

分量まではわからないけど、必須アミノ酸、準必須アミノ酸など数多く配合されてるようなので。

その部分を強調しているサイトって少ないのかなって感じました。

ただ、アミノ酸の状態でとろうとすると料金的にかなり高くなってきます。

まあ、そういう意味でトータルアップの値段はかなり高めであることは理解できるのですが、一般的には値段の高さがあまり理解されないのではと感じています。